2009年07月07日

姑の第一印象

みなさんは、お姑さんとの初めてのご対面のときのこと覚えてます?

もう17年も前のことですけど

私は今でもはっきり覚えています。




結婚の報告をするため、オットの家を訪ねた時のことです。

それまで、ちょくちょくオットの家(今住んでる家)には遊びに行っていましたが

義母とはあいさつをするくらいで

きちんと面と向かってお話しするのは初めて。

もう、緊張で胸バクですよ

の割には、ポロシャツに半ズボンという

ピクニックにでも行くんですか?というかっこでしたけど・・・



で、胸バクのドキ胸でお座敷で待っていたところ

現れました・・・義母。


「あ〜、あんたら結婚するんかいな。」

みたいなことを言いながら部屋へ入ってきました

私の緊張ピーク!




義母、おもむろに

部屋に落ちていたハンカチを足の指で上手につまみ

ヒョイっと手に取る。





足かー!




そして、一言



「こんなお義母さんで、ごめんねぇ」





私の緊張の糸はプッツーン・・・・

はじけてどっか飛んで行ってしまいました。


posted by ちえ蔵 at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。